24ベットルの運営ライセンスは最高レベルに信頼できる?真相を暴露!

24ベットル

24ベットルの安全性を証明するのに欠かせない運営ライセンスについて紹介するよ!

24ベットルは2021年12月にオープンしたばかりのオンラインカジノです。

現在ではオンラインカジノの知名度もアップしており、数多くのオンラインカジノが存在する中でオープンした24ベットルは通常のカジノやテーブルゲーム、ライブカジノだけでなく、スポーツブックまで楽しめるハイブリッドカジノです。

さらに、24ベットルでは自分のプレイスタイルにもベットができる他のオンラインカジノにはないゲームもあります。

24ベットルでしか楽しめないゲームがあるからこそ登録しようか迷いどころですよね。

ですが、24ベットルはサイトオープンから日が浅く本当に信頼できるオンラインカジノなのか怪しいですよね・・・。

そこで、今回は24ベットルの安全性について運営ライセンスの観点から真実に迫ります。

24ベットルの運営ライセンスは?

24ベットルではマルタ共和国が正式に発行している運営ライセンスを取得しています。

マルタ共和国の運営ライセンスはライセンス発行国の中でも最も審査基準が厳しく取得が難しいと言われています。

24ベットルではそんな最高レベルに厳しい運営ライセンスを取得しているなんてびっくりですよね。

また、運営ライセンスを取得するにはライセンス発行料が必要です。

ライセンス発行料は私たちが取得する資格ほど容易く取れるものではなく、運営ライセンスを取得するには高額な発行料と厳しい審査基準を満たす安全性が必要となります。

24ベットルではいろんな国が発行している運営ライセンスの中から一番厳しい運営ライセンスを取得しているので信頼性は抜群ですよ。

運営ライセンスを取得するだけでも大変なんだよね!

そもそも運営ライセンスとは?

そもそもなぜ運営ライセンスを取得しなければいけないのか説明します。

オンラインカジノでは1994年アンティグア・パーブーダという小さな島国でライセンスの発行が認められてから今までさまざまな国がライセンスを発行しています。

ランドカジノと違ってオンラインカジノではインターネットを介してプレイが可能なため取り締まりが難しいです。

通常、国外でおきた問題は治外法権となり、他国が干渉できないからです。

そこで、運営ライセンスを発行してオンラインカジノを取り締まるようにしました。

実際に運営ライセンスの発行が始まってから違法なサイトが減り、プレイヤーもトラブルに巻き込まれるケースも少なく、快適にプレイできるようになりました。

そのため、現在では運営ライセンスを取得せずにオンラインカジノを運営するのは違法行為とされており、オンラインカジノを運営するにあたって運営ライセンスの取得は必須事項となっています。

運営ライセンスを取得していないオンラインカジノをプレイしているとプレイヤーも逮捕される危険性があるので注意が必要です。

実際にオンラインカジノをプレイする前に運営ライセンスの有無は個々人で確認しておくべきですよ。

ただゲームをプレイしていただけなのに逮捕されたら最悪だよね・・・ちゃんと確認してから登録しないとダメだよ!

24ベットルの運営ライセンスの役割

24ベットルではマルタ共和国が発行している運営ライセンスを取得しているとお話しましたが、運営ライセンスはオンラインカジノを運営する上で必須なので持っていないと違法となってしまいますが、正式に一国から認められて運営をしている証拠だけでなく他にも役割があります。

それが24ベットルの監査です。

学校のテストや資格のテストなどもその場を乗り越えられたらOKという感じがあるので、運営ライセンスも始める前に一生懸命基準を満たせばあとは基準が緩くなってあとから違法行為を働いている可能性も捨てきれないと考えられますよね。

ですが、24ベットルが取得している運営ライセンスでは発行後も定期的に監査を行っており、24ベットルが基準を逸脱していないか、プレイヤーの安全性が保証されているのかチェックを行っています。

そのため、24ベットルでの秩序は保たれ、運営ライセンス発行後も安全性は保証されているのです。

私たちプレイヤーが安心してゲームを楽しむためにも運営ライセンスは欠かせないですよ。

ライセンスは発行して終わり!ってわけじゃないんだよ!

24ベットルの運営ライセンス以外での信頼性

24ベットルでは運営ライセンスによってプレイヤーが守られていると分かったところで、運営ライセンス以外の面から24ベットルが本当に信頼できるサイトなのか確認していきます。

データの保護

24ベットルでは個人情報に関する24ベットルに登録されているすべての情報のデータ保護が保証されています。

24ベットルはマルタ共和国にあるData Protection CommissionerというEU各国の個人データ保護機関に登録されています。

データ保護機関により、データ保護の徹底を命じられており、プレイヤーがアカウントに登録した個人情報やゲーム履歴、決済まで完璧に保護されています。

そのため、本人の許可なく第三者に個人情報が譲渡される危険性が極めて少ないです。

海外サイトへ登録する時に一番不安な個人情報の保護が徹底されているのは信頼性が高いですよね。

インターネットを使うサービスはいつ個人情報が盗まれるか分からないからね!

イカサマ防止

24ベットルでは、すべてのゲームで第三者から違法な操作を受けてイカサマが働かないよう乱数発生器を使用しています。

乱数発生器とはゲームがランダムに動くプログラミングで、プレイヤーや第三者だけでなく、24ベットル側も操作が加えられないよう設定されています。

乱数発生器を使用しているため、ゲームはランダムに進行するので、イカサマが働いている可能性はありません。

ゲームで負けが続くと本当に勝てるのか、違法なサイトなんじゃないかと疑いたくなりますが、24ベットルではすべてのゲームにペイアウト率が記載されており、乱数発生器はランダムに動きますが、ペイアウト率の通りになるよう勝敗が決まります。

ペイアウト率は全プレイヤーを総合しての結果のため、プレイヤー1人ずつが記載されているペイアウト率通りに勝てるわけではありませんが、1つの目安にはなりますよ。

24ベットルではイカサマが行われていない保証があるので安心して楽しめます。

プレイヤーみんなが公平に楽しめるよう対策が取られているんだよ!

日本語サポート

24ベットルでは日本語サポート体制が整っています。

24ベットルではよくある質問、ライブチャット、メールの3つのサポートが利用できます。

サポートの利用方法は下記の通りです。

  1. 24ベットルのマイアカウントにアクセスする⇒24ベットルのログイン画面
  2. ページの下部(フォローボタンの下あたり)にある「サポート」をクリック
  3. すると、ライブチャット、メール、よくある質問が1つの画面に表示される
  4. 必要なサポートを選択して利用する

 

24ベットルはサイトオープンしたてのため、よくある質問の数はまだまだ少ないです。

よくある質問だけでは解決できないポイントもあるはずなので、疑問点が生じた場合はライブチャットもしくはメールで問い合わせられます。

ライブチャットは営業時間内のみ対応しています。

<ライブチャット>

月~金・・・16:00~24:00

土日祝・・・16:00~21:00

 

営業時間内であればライブチャットの方が対応が早いですが、営業時間外に問い合わせる時はメールを利用しましょう。

ライブチャットもメールもどちらも日本語で質問、回答ができます。

海外サイトだと言語の壁を感じて挫折しがちですが、24ベットルなら日本語でサポートが受けられるので安心です。

24ベットルのサポートスタッフは日本人の方もいれば外国人の方もいます。

人によって日本語力に差がありはしますが、日本語で質問や回答ができて日本人スタッフもいるので安心ですよ。

24ベットルでは万が一のトラブルが起きても日本語で対応してくれるので信頼できます。

日本語対応してくれる安心感は段違いだよね!

24ベットルの運営ライセンスは最高レベル!

24ベットルが取得しているマルタ共和国の運営ライセンスは世界最高レベルに信頼性が高いです。

実際、運営ライセンスがどこの国と言われてもピンとこない人も多いと思いますが、最高レベルに審査基準が厳しいと聞くと安全性を確認できますよね。

24ベットル以外にも知名度のあるオンラインカジノがマルタ共和国の運営ライセンスを取得していたりとライセンスとしての人気もうかがえます。

やはり、安全性の証明としてマルタ共和国のライセンス以上のものはないからですね。

24ベットルならプレイヤーが安心してゲームを楽しめますよ。

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました